起業家を応援するLAOアライアンス

起業家を応援するLAOアライアンス

「こんなはずではなかったのに」を防ぐには、独立前の情報収集が大切。 (榊 裕葵/社労士)

   

独立をすると自分が置かれている環境は大きく変わります。

私自身も、もともと会社員でしたが、そこから独立して現在は社会保険労務士として自営業を営んでいるので実感するのですが、やはり色々と調べて独立に踏み切ったつもりでも「こんなはずではなかったのに」ということは、独立当初は大なり小なり発生するものです。

実際に始めてみないと分からないことというのは多々あるので、それは避けては通れないことです。

しかし、大幅に見込みが外れて、先行きが完全に狂ってしまうというようなことは、やはりあってはなりません。

実地に近い場所での情報収集

そこで、私がお勧めしたいのは、なるべく実地に近い場所で独立前に情報を集めるということです。

例えば私の場合、社会保険労務士としての独立であるわけですが、実は、会社員時代から社会保険労務士としての登録はしていました。

社会保険労務士には、大きく分けて、「開業」と「非開業」の登録があります。ですから、「非開業」登録をしていたわけです。「非開業」の場合は、「社労士」と名乗ることはできますが、他人の求めに応じて社会保険・労働保険に関する書類の作成代行など、社労士としての独占業務を行うことはできません。また、仮にできたとしても、勤務先の副業禁止規定にひっかかってしまいます。

では、なぜ私が安くはない会費を払ってまで、会社員時代から「非開業」で社労士登録をしていたかというと、目的は情報収集でした。

「非開業」でも登録していれば、支部会に参加すること、社労士連合会が発行している機関紙を読むこと、研修や講演会で勉強をすることなどができ、単なる「社労士試験合格者」の状態では触れられない情報に接したりできることはもちろん、独立開業している先輩社労士とも交流をさせていただき、事務所運営についての貴重なアドバイスを多々頂きました。

このように、独立前に、何らかの形で自分がこれから始めようとしているビジネスフィールドに直接接することは、「こんなはずではなかったのに」のリスクを減らすためには大いに有意義であると思います。

場合によっては、自分が思っていたよりも全然違っていて、独立自体を考え直すことになるかもしれません。

書籍やインターネット上の情報だけでは分からないことはたくさんあります。

尻込みは禁物

人によっては、「そうは言っても、業界に知り合いはいないし・・・」という状況もあるかもしれません。

しかし、ここで諦めてはいけません。今はフェイスブックなどのSNSも発達していますし、各地で異業種交流会や勉強会も開催されています。このような場を活用して、独立後の自分に必要な人脈を作っていくことは、独立をソフトランディングさせるためには、非常に大切なことです。

本当に財産となる人脈は、ある日名刺を配って、一朝一夕に構築できるものではありません。一緒に勉強をしたり、懇親会で飲んだり・・・といった中で、お互いの信頼関係が深まっていくに伴って、人間関係というものは少しずつできてくるものです。

だから、情報収集という断片的な意味だけではなく、独立後に助け合ったり、ご指導をいただいたりできるような人間関係を、独立を決めたそのときから、作っていくべきであると私は思っています。

現職の仕事が忙しい状況であっても、有給休暇を利用したり、残業にメリハリを付け、自分で時間は作っていくべきものです。そして、そのような調整ができなければ、独立をしても仕事をコントロールすることは難しいでしょう。

独立直後は、お金もノウハウも限られています。人と人とのつながりが、一番の財産だと私は思います。
Seep講師 特定社会保険労務士
榊 裕葵 (あおいヒューマンリソースコンサルティング 代表)
ahrc logo

 - Blog, 独立準備 ,

  関連記事

【LAO起業講座 会計税務編⑮】役員借入と役員貸付(栗田倫也/税理士)

資金繰りが苦しくなると役員がお金を出すことがあります(役員借入)。逆に、資金繰り …

会社を辞めるときは住民税と社会保険に注意  榊 裕葵

独立することを決めたならば、どこかのタイミングで退職をしなければなりません。 そ …

【LAO起業講座 人事編⑨】 正しい給与計算を行おう (榊 裕葵/社労士)

従業員の給与計算は正しく行わなければなりません。 エクセルなどで手計算をする場合 …

【LAO起業講座 人事編⑲】 年末調整 (榊 裕葵/社労士)

毎年この時期になると決まって言葉を聞く「年末調整」。 今回の記事では、この年末調 …

【LAO起業講座 人事編⑰】 女性従業員への対応 ~産休、育休や活用できる助成金 (榊 裕葵/社労士)

近年、職場における女性労働者の活用や、安心して出産や育児ができる職場環境の構築が …

【LAO起業講座 会計税務編④】会社の税負担はどれくらい?(栗田倫也/税理士)

会社経営していくうえで、税負担を考慮した資金繰りも重要になってきます。そこで、会 …

独立と雇用保険 榊 裕葵

独立するために退職した場合、雇用保険から何らかの給付がもらえる可能性があるのか、 …

【LAO起業講座 人事編①】 元の勤務先を辞める ~引継ぎと有給消化 (榊 裕葵/社労士)

サラリーマンが独立を検討するとき、まず考えなければならないのは、現職の退職です。 …

【LAO起業講座 会計税務編⑱】年末調整と確定申告(栗田倫也/税理士)

その年の収入が給与だけの場合、一般的には会社が行なう年末調整だけで所得税、住民税 …

起業する人も基本手当を受給できるようになりました。 (榊 裕葵/社労士)

みなさんこんにちは。今回は雇用保険の運用上の変化点についてです。 起業準備期間中 …