起業家を応援するLAOアライアンス

起業家を応援するLAOアライアンス

【LAO起業講座 事業戦略編①】 事業計画書(竹井弘二/行政書士)

   

みなさん、こんにちは。

今回から事業戦略編と銘打って進めます。

第1回は「事業計画書」の話です。

事業計画書ってなんですか?

丸尾さん「先生、こんにちは。先生のところは法律の話だけでなく、事業のことも相談に乗ってもらえると聞きました。」

私「ナチュラルに宣伝していただき、ありがとうございます。起業・創業にまつわることであれば広くお受けしますよ。」

丸尾さん「今まで、個人事業みたいな会社だったのを外部株主も迎え、本格的な会社組織にしようと思っています。そこで株主候補の方とお話したところ「事業計画書」を見せてほしいとのことなのです。」

「事業計画書ってよく聞く割にはよく分からなくて・・・」

私「なるほど、事業計画書と言われても、確かにどこから手を付けていいか、分からない面もありますよね。」

「まず、事業計画書を作成する目的から考えてみましょう。」

丸尾さん「はい、お願いします。」

私「まず、よくあるのは、外部からの資金調達(株式/借入)の際に投資家/債権者から提出を求められるケース。今回の丸尾さんもそうですね。この場合は、当該企業の将来性・成長性や財務的な安全性を確認するために求められます。投資家としては会社が成長してくれないと意味がないですし、債権者は債権の回収が滞ると困るからです。」

丸尾さん「なるほど。」

私「次に、社内のメンバーに対して、会社の現況と将来像を説明するために作成するケースもあります。この場合は、経営者自身の考えを整理するという副次的な効果も期待できます。いずれにせよ、内部資料ですので、その時、その時の課題に応じて作成すればよいでしょう。」

事業計画書、何を書く?

私「というわけで、外部の投資家/債権者をターゲットとした事業計画書に絞って話をしましょう。」

丸尾さん「お願いします。」

私「この場合も、オールマイティな事業計画書のフォーマットがあるわけでもありません。したがって、ケース・バイ・ケースで内容を考える必要があります。特に外部の投資家/債権者を相手にするわけですから、内容については彼らとのすり合わせが不可欠でしょう。」

丸尾さん「たしかにそうですね。」

私「ただ、これで終わるとつまらないので、一般的な記載事項を上げていきましょう。」

  • 会社の概要(代表者・住所・設立年月日・資本金など)
  • 企業理念・設立の趣旨(会社を設立した思いを書きましょう)
  • 役員のプロフィール(今までの経歴が今のビジネスにどのように活かされるのかを書きましょう)
  • 商品/サービスの内容(どのようなポテンシャルがあり、他社の商品と比べてどのような特徴があるのかなどを書きましょう)
  • 組織の概要(開発・営業・管理などの組織がどのようになっているのかを書きましょう。弱い点があれば、どのようにカバーするのか(外部協力者の存在など)も書きたいところです。)
  • 売上・コストの見通し(市場規模、競合他社の様子なども踏まえ売上、そしてコストの見通しを立てましょう)
  • 資金繰り(どのタイミングで、どれぐらいの資金が必要になるのかを伝えましょう)

丸尾さん「結構大変ですね。」

私「はい。資金を出資/貸出していただく以上、気合を入れて書きたいところです。また、これらをまとめることは経営者である丸尾さんの考えをまとめるいい機会ですので、面倒臭がらずにしっかりやりましょう」

丸尾さん「はい。ありがとうございました!」

 - Blog, 独立準備 ,

  関連記事

【LAO起業講座 人事編⑯】 労基署の調査ではここが見られる (榊 裕葵/社労士)

経営者の方にとって、労基署の調査が入るのは怖いことですよね。 今回は、労基署の調 …

青色申告の承認申請書の提出を忘れた場合の緊急対策(法人限定)

  法人を設立したら税務署へ設立届などの書類を提出する必要があるが、大 …

【LAO起業講座 法務編②】 法人化といってもどの会社がいいの? (竹井弘二/行政書士)

みなさんこんにちは。 前回は起業にあたって個人事業がいいのか?法人化するべきなの …

【LAO起業講座 会計税務編⑩】役員退職金~原資はどうする~(栗田倫也/税理士)

前回は役員退職金の説明をしましたが、今回は退職金の原資についてです。 退職金は一 …

【LAO起業講座 会計税務編⑤】消費税の仕組み(栗田倫也/税理士)

今回は、消費税の仕組みを説明いたします。 消費税は、原則として、「預かった消費税 …

【LAO起業講座 会計税務編④】会社の税負担はどれくらい?(栗田倫也/税理士)

会社経営していくうえで、税負担を考慮した資金繰りも重要になってきます。そこで、会 …

【LAO起業講座 法務編⑤】 会社の名前をつけよう 商号と商標の話(竹井弘二/行政書士)

みなさんこんにちは。 会社を作るとなると、避けて通れないのは会社の名前の話です。 …

【LAO起業講座 人事編⑨】 正しい給与計算を行おう (榊 裕葵/社労士)

従業員の給与計算は正しく行わなければなりません。 エクセルなどで手計算をする場合 …

【LAO起業講座 法務編③】 株式会社を設立しよう その1 (竹井弘二/行政書士)

みなさんこんにちは。 起業講座法務編は 第1回【LAO起業講座 法務編①】 個人 …

【LAO起業講座 法務編⑥】 公法と私法の話(竹井弘二/行政書士)

みなさんこんにちは。 今回から契約の話に入っていきます。 いきなりで恐縮ですが、 …