起業家を応援するLAOアライアンス

起業家を応援するLAOアライアンス

【LAO起業講座 会計税務編⑮】役員借入と役員貸付(栗田倫也/税理士)

      2015/09/08

資金繰りが苦しくなると役員がお金を出すことがあります(役員借入)。逆に、資金繰りに余裕があると役員に対して会社のお金を貸し付けることもあります(役員貸付)。実務上これらのことはよくある話ですが、税務上の取り扱いについて留意点すべき点もありますので、まとめてみます。

 役員から会社がお金を借りる(役員借入)

個人が会社にお金を貸すことは営利目的ではないため利息を取らなければならいということはありませんが、受け取ることも可能です。この場合、役員が受け取る利息は雑所得として確定申告が必要となります。もしその利息が過大と認定されると適正利息との差額は役員報酬とされます。通常、利息は毎月発生するものですので役員報酬とされたその差額は定期同額給与に該当し、その額が報酬として過大でなければ税務上も費用として認められます。すなわち、会社からしてみれば、支払利息として計上していたものが役員報酬に変わるだけですので法人税が増えることはありません。しかし、役員報酬に対する源泉徴収漏れが指摘される可能性があります。

役員に会社からお金を貸す(役員貸付)

会社は営利目的で事業を行っているため、役員に対して資金を貸付ける場合には利息を取らなければなりません。そのため税務上では無利息で貸付けをした場合でも、一定の要件に該当する場合を除き、適正利息分の受取利息が生じることになります。そして無利息貸付ということは、役員は本来支払うべき利息を支払わなくてよいという経済的利益を受けることになり、この経済的利益は役員報酬とされます。役員借入と同様に、通常、利息は毎月発生するものですので認定利息分は定期同額給与に該当しその額が報酬として過大でなければ税務上も費用として認められます。会社は役員報酬という費用とそれと同額の受取利息という収益が計上されますので法人税が増えることはありません。そして役員報酬に対する源泉徴収漏れが指摘される可能性があるのでも同様です。ただ、役員は経済的利益相当額が給与所得となりますので所得税額が増えることになります。

 

もし仮払金として処理していたり、役員貸付について利息もとらずに長期間放置している場合には、仮払金や貸付自体が役員に対しての報酬と認定される恐れがあります。この場合には定期同額給与に該当しませんので、税務上の費用とならずに法人税が増えるとともに源泉徴収漏れと役員の所得税が増えるというトリプルパンチとなります。

 まとめ

役員貸付をしても、役員借入をしても場合によっては役員報酬とされることになり、税務上のリスクが存在します。それを回避するためには、適正な手続きを経ていることが重要になります。すなわち、役員との取引について取締役会などの承認を得て、金銭消費貸借契約(役員貸付の場合には適正利率での契約)を取り交わしておくことです。中小企業などの同族会社ではこのような手続きがなされていないケースが多いですが、手続きをしておくだけでも税務リスクが低減しますので面倒がらずにやってみましょう。

 - Blog

  関連記事

【LAO起業講座 事業戦略編③】 SWOT分析(竹井弘二/行政書士)

みなさん、こんにちは。 起業を志す人は熱い思いを持つ方が多いと思います。 熱い思 …

【LAO起業講座 会計税務編⑬】役員が社宅を利用する場合の取り扱い(栗田倫也/税理士)

会社が社宅用に不動産を賃借し、または、自社所有の不動産を社宅として役員に賃貸する …

【LAO起業講座 人事編⑯】 労基署の調査ではここが見られる (榊 裕葵/社労士)

経営者の方にとって、労基署の調査が入るのは怖いことですよね。 今回は、労基署の調 …

【LAO起業講座 事業戦略編④】 資金調達〜資本と負債1(竹井弘二/行政書士)

みなさん、こんにちは。 さて、起業にあたって、何はともあれ必要なのが事業資金です …

【LAO起業講座 人事編①】 元の勤務先を辞める ~引継ぎと有給消化 (榊 裕葵/社労士)

サラリーマンが独立を検討するとき、まず考えなければならないのは、現職の退職です。 …

【LAO起業講座 人事編⑧】 法定3帳簿を整備する (榊 裕葵/社労士)

前回、従業員を採用したら、労働保険、社会保険に加入をさせなけばならない旨を説明し …

【LAO起業講座 会計税務編③】青色申告承認申請書の提出を忘れてしまった場合 (栗田倫也/税理士)

前回は法人設立時の税務署等への提出書類をご紹介しましたが、今回は、提出書類の中で …

【LAO起業講座 会計税務編⑭】貸倒れの取り扱い(栗田倫也/税理士)

今回は貸倒れについてです。 貸倒れの要件 得意先の経営状況の悪化等により売掛金が …

【LAO起業講座 事業戦略編①】 事業計画書(竹井弘二/行政書士)

みなさん、こんにちは。 今回から事業戦略編と銘打って進めます。 第1回は「事業計 …

Wis-topiaに出演しました。

こんにちは。 LECさんが運営される「Wis-topia」にLAOとして出演して …