起業家を応援するLAOアライアンス

起業家を応援するLAOアライアンス

【LAO起業講座 人事編⑲】 年末調整 (榊 裕葵/社労士)

   

毎年この時期になると決まって言葉を聞く「年末調整」。

今回の記事では、この年末調整について説明します。

年末調整とは

まず、そもそも年末調整とは何か、というところから説明を始めたいと思います。

年末調整とは、給与所得を得ている人が、毎月の給料から天引きされている所得税について、年末になって過不足を清算する手続きのことです。

年末調整を行った結果、所得の納付額に余剰があれば還付らせ、不足があれば追加徴収されることになります。

なぜ年末調整を行うのか

年末調整を行う理由は、大きく分けて2つあります。

第1は、毎月の給料から天引きされる所得税が「概算値」であるということです。

「月額表」という国税庁が出している表に当てはめて簡便的に控除額を決めているので、年末に誤差の修正が必要となるのです。

第2は、各種控除項目の反映です。

上記の「月額表」に反映されているのは、扶養親族数のみです。

ですが、所得税の控除には、生命保険料控除や地震保険料控除、住宅ローン控除といったように、各種の控除項目が存在します。

これらを控除額に反映させ、最終的な所得税額を確定させるのも、年末調整の役割です。

どのように年末調整を行うか

では、実務上は具体的に、どうやって年末調整を行うのでしょうか。

①扶養控除等(異動)申告書

②保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書

という2種類の申告書を従業員に配布し、これを記入してもらうことで確定申告を行います。

保険料控除申告書には、保険会社から発行された通知書を添付するなど、添付書類の準備も必要です。

この申告書に書かれた内容を見ながら、会社は今年支払ってきた給料と突き合わせ、税額を確定し、過不足額を計算するのです。

過不足額の精算は、年度最後の給料、賞与、または別途現金精算などで行うことができます。

 

 - Blog, 独立準備 ,

  関連記事

【LAO起業講座 会計税務編①】法人成りの6つの留意点 (栗田倫也/税理士)

近年の税制改正の傾向は所得税は増税、法人税は減税となっています。そのため、個人事 …

【LAO起業講座 会計税務編⑦】記帳代行か自計化か(栗田倫也/税理士)

今回は会社経理の管理方法について説明します。  1.記帳がすべて 会社の日々の取 …

【LAO起業講座 法務編③】 株式会社を設立しよう その1 (竹井弘二/行政書士)

みなさんこんにちは。 起業講座法務編は 第1回【LAO起業講座 法務編①】 個人 …

【LAO起業講座 法務編⑥】 公法と私法の話(竹井弘二/行政書士)

みなさんこんにちは。 今回から契約の話に入っていきます。 いきなりで恐縮ですが、 …

【LAO起業講座 会計税務編⑭】貸倒れの取り扱い(栗田倫也/税理士)

今回は貸倒れについてです。 貸倒れの要件 得意先の経営状況の悪化等により売掛金が …

【LAO起業講座 会計税務編⑧】役員報酬の決め方(栗田倫也/税理士)

役員報酬は自由に変更できない 会社設立直後は資金繰りの関係もあり、社長の給与(役 …

【LAO起業講座 法務編①】 個人事業主か法人化かそれが問題だ (竹井弘二/行政書士)

みなさんこんにちは。 行政書士・CFPの竹井です。私のパートでは主に法務面から観 …

【LAO起業講座 会計税務編⑤】消費税の仕組み(栗田倫也/税理士)

今回は、消費税の仕組みを説明いたします。 消費税は、原則として、「預かった消費税 …

【LAO起業講座 会計税務編⑪】交際費の税務上の取り扱い(栗田倫也/税理士)

今回は交際費についてです。やっと日々の業務と密接に関係してくる内容になってきまし …

【LAO起業講座 法務編④】 株式会社を設立しよう その2 (竹井弘二/行政書士)

みなさんこんにちは。 今回は起業講座法務編。 前回(【LAO起業講座 法務編③】 …